幼稚園について

  • HOME »
  • 幼稚園について
マリーテレーズ・ド・スビラン

創立者 マリー・テレーズ・ド・スビラン

本校設立母体は、援助マリア修道会(本部・パリ)です。同会は1864年、マリー・テレーズ・ド・スビランによって創立されて以来、その国、その時代の社会の要求に応えて、神と人々に奉仕しています。
1947年に4人の修道女が来日し、人々に、キリストによって生きる希望と喜びを伝えるために、福山暁の星学院を設立しました。現在は、幼稚園、小学校、中学校、高等学校を有する総合学園として、それぞれの段階に応じた一貫教育を行っています。

沿革

■1947年(S22年)
4人のフランス人修道女来福 
■1958年(S33年)
福山暁の星幼稚園開設 定員80名(入園児30名) 
■1960年(S35年) 
遊戯室増設 定員160名となる
■1969年(S44年)
園舎改築
■1970年(S45年) 
保育室増設
■1973年(S48年)
モンテッソーリ教育の手始めとして、3歳児保育開始。定員180名となる。
■1976年(S51年)
モンテッソーリ教育法を全面導入
3・4・5歳児混合クラス編成(縦割りクラス)とする
■1979年(S54年)
園舎改築
■1991年(H 3年) 
保育室改築、地下ホール竣工
■1996年(H 8年)
園舎(すみれ・ばら・うめ・遊戯室)の空調設備設置
■2000年(H12年)
満3歳児保育開始

クラス編成

■満3歳~5歳の異年齢混合縦割りクラス 5クラス
 
※音楽・絵画・体操・園外活動などでは、同年齢での活動もあります
■全園児数132人(2017年1月7日現在)

保育時間

■月~金 午前9時 ~ 午後2時
■土 午前9時 ~ 午後11時30分

登園・降園の形態と時間

■徒歩・自転車通園   
登園 8:30~9:00 降園 14:00~14:15

■通園バス(1便)    
登園 8:30~8:40 降園 14:00

■通園バス(2便)    
登園 9:40~9:50 降園 15:10

昼食

■バイキング給食(業者委託) 
月曜日

■注文弁当(希望者に業者委託) 
火・水・木・金曜日

■お弁当(持参) 火・水・木・金曜日   ※土曜日(通園バス2便の人)   

預かり保育

お仕事をしていたり、ご家族の看病や介護をしているなど、事情により延長保育を希望される方のため、また、子ども達が、クラスの枠を超えていろいろなお友達と遊びながら、社会性を育てていくために行っています。

■預かり保育の日■
・保育のある日
月曜から土曜(日・祝は除く。行事によって除く日もある)
・長期休暇期間中(日・祝は除く)

■時間■
・保育のある日
早朝7時50分から8時30分まで
保育後から18時30分まで(ただし土曜は16時まで)
・長期休暇期間中
9時から18時(ただし土曜日は16時まで)※早朝も有り

■費用
1時間100円(おやつ代込み)

お気軽にお問い合わせください TEL 084-923-4244

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGETOP
Copyright © 福山暁の星幼稚園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.